彼氏・旦那にイライラしたときの対処法

彼氏や旦那などパートナーのいる女性は、ふとした時にパートナーのちょっとした言動にイライラしてしまうことが多いとよく聞きます。女性は月経などの身体的な特徴によって男性よりも精神状態が不安定になりやすく、ふとした時に理由もなくイライラすることは多いもので、男性からすればそんな時に当たられるとたまったものではありません。

 

何より男性は月経に伴う精神状態の変動をわからないため、余計に理不尽さを感じてしまうわけです。ではできるだけ男女ともに納得できる形で、平和的に対処するにはどうすればいいでしょうか。

 

まず最も基本的なポイントとして、イライラしていることを相手にできるだけ穏やかに伝えることができるよう、前もって合意を形成しておくことは非常に重要です。

 

自分は性格的にイライラしやすいから、その時はその旨を伝えるのでできるだけ察してほしい、と事前に伝えておくのです。前述の通り、男性から見ると女性のイライラは時に理不尽に感じることがありますし、そもそもイライラしていることに気付かないという場合も少なくありません。ですから、「イライラしていること」を冷静に伝えられるというのはトラブルの予防に非常に重要です。

 

またどうしても収まりが付かなくなった場合は、思い切って距離を取るのも一つの手です。言い合って問題をこじらすよりは、一人で頭を冷やすのは現実的な対処法です。冷静になったら謝るなりしてフォローするといいでしょう。