イライラを解消するゲーム

ストレスやイライラする気分を解消するためにゲームを遊ぶ人は多いと思いますが、それと同時にゲームでストレスを溜めてしまったという経験がある方も多いでしょう。ゲームはストレス解消のための趣味として有用なものではありますが、ゲームによっては逆にストレスを溜めることもありますので、適切なゲームを選ぶことが重要です。

 

ゲームを遊ぶことでストレスを解消できるか逆に溜めてしまうかは、その人の性格によるところが非常に大きいのです。特に重要な要素となるのが競争心で、競争心は自身の向上のために重要なものですが、競争で相手より上に行けないとストレスを感じてしまいます。これは遊びにおいても同様で、競争心の強い人はゲームであっても結果がよくないとストレスを溜めてしまいます。そのような人にとって、スコアや時間などを競うゲームはイライラ解消目的には適しません。コンピュータ対戦のゲームも、負ければストレスがたまりますし簡単な相手には勝っても面白くないですし、難しいところです。

 

基本的には、勝敗や点数などがない五感に訴えかけるゲームが人を選ばずにおすすめできます。いわゆる箱庭ゲームと呼ばれるジャンルのものなど、自分だけの世界を作っていくタイプのゲームはちょっとしたストレス解消に役立ちますし、心を落ち着かせ交感神経亢進状態を改善します。ただしディスプレイの光自体が交感神経を刺激する性質があるため、やはり長い時間ゲームをするのは避けた方がいいでしょう。